借金返済

完済まで12年かかった借金返済記⑰「染みてしまった借金癖」

消費者金融5社から借金があり、毎月の返済も多くなっていきました。この段階で合計60,000円くらいになっていました。 携帯電話の滞納金の支払いが終わっても、新たな携帯電話でも使いまくって毎月高額な料金を支払っていました。前回の携帯電話...
アプリ

無料で使える【トーキングエイド for iPad テキスト入力版STD】会話や筆談が困難な方のコミュニケーションツール

トーキングエイド for iPadテキスト入力版STDは、会話や筆談が困難な方のコミュニケーションツールです。従来からコミュニケーション支援用具として利用されてきたトーキングエイドの機能を踏襲するとともに、より機能をアップしてiPad用アプ...
アプリ

【トーキングエイド for iPad テキスト入力版】会話が筆談が困難な方のコミュニケーションツール

「トーキングエイド for iPadテキスト入力版」は、会話や筆談が困難な方のコミュニケーションツール「トーキングエイド for iPad STD」の利用制限が無い有料版です。 直接、有料版をご利用になりたい方は本アプリをダウンロ...
借金返済

完済まで12年かかった借金返済記⑯「やむを得ず、2年ぶりに消費者金融契約」

転職できたものの、1ヶ月以上職に就いていなかったので、収入がありませんでした。準社員という立場で退職したので、当然退職金などはありません。生活費がないばかりか、月々の消費者金融への返済のお金もありません。そして、消費者金融以外にも中古車購入...
借金返済

完済まで12年かかった借金返済記⑮「居場所がなくなり仕方なく…」

前回のブログでお伝えしましたが、職場での立場がなくなり毎日居づらくなってしまいました。 挨拶をすると無視され、他の人がしたミスを私の責任にされたり、辛い状況が続いていました。 職場はほとんどの人がコネで入社した人ばかりでした。中には...
書籍

【わたしが障害者じゃなくなる日 〜難病で動けなくてもふつうに生きられる世の中のつくりかた 海老原宏美:著】

障害者なんて、いないほうがいいのでしょうか? 難病をかかえ、人工呼吸器とともに生きる著者からのメッセージ。 人は、ただ地面が盛り上がっただけの山の景色に感動できるのだから、 同じ人間である障害者に感動できないはずがない。必ずそこに...
アプリ

【UDCast】視覚障がい・聴覚障がいのある方も、映画館や劇場などで楽しめるアプリ

UDCast®(ユーディーキャスト)とは、映画・映像・放送等の「音声」をスマートフォン等の携帯端末のマイクが拾うことで、その端末を通じて、字幕や手話の表示、音声ガイド再生等を行うことのできるアプリケーションです。 映画や放送番組、We...
借金返済

完済まで12年かかった借金返済記⑭「更に浪費は増える」

準社員になりましたが、職場環境が大きく変わりました。私は細かい作業の仕事を任されていましたが、人員配置の変更により肉体労働がメインの仕事に異動させられました。かなり力を使う作業が多かったので、毎日ヘトヘトでした。 前の作業場では、私は...
借金返済

完済まで12年かかった借金返済記⑬「ストレスの末に浪費」

転職先での仕事はキツくありませんでしたが、毎日遅くまで残業がありました。22時までかかった時はザラで、遅い時は0時まで残る時もありました。 始業時間は8時で平均で22まで仕事があり、家には寝るためだけに帰る感じでした。 そして、1ヶ...
ニュース

借金があると頭の中も借金まみれ

先日、ヤフーニュースを見ていたら、こんな記事がありました。 ひろゆき氏 「借金をすると頭が悪くなる」 実業家のひろゆき氏が7日、ツイッターに新規投稿。「借金をすると頭が悪くなる」と投稿した。 ひろゆき氏は「『借金をすると頭が悪くな...
タイトルとURLをコピーしました