新型コロナウイルスワクチン二回目の接種に行ってきました。

診察

先週、コロナワクチンの2回目の接種を受けました。

1回目の接種の時は、腕の注射を打たれた所が少し痛くなりましたが、それ以外は特に症状は出ませんでした。
2回目は副反応の出る人が多いと、テレビやネットなど情報で把握していましたが、出ない人もいるので、「出なけりゃいいな」と思っていました。

微妙な不安を抱えながら、病院に向かいました。問診の結果、特に問題がなかったので、接種しました。終わってから医師と看護師の指示に従って、打たれてから15分待機しましたが、特に異常は出ませんでした。

「これで大丈夫なのかな?」と思いながら、帰宅しました。その日は通常通り普通に過ごしました。
翌朝起きても、特に辛いとかはありませんでした。普通に朝食も食べられました。
「やった!出なかった!」と、喜んでいました。

しかし、そう喜んでいるのもつかの間、徐々に体がだるくなってきました。そして、寒気も出てきました。何事にもやる気が出なくなり、倦怠感のようなものを感じました。

肌寒いので体温を測ってみると、37.5℃でした。そして、だるさが増してきたので、昼間でしたが、布団に入って寝ることになりました。
次第に頭痛もしました。そして、お腹を下してしまいました。

夜になって体温測定してみると、38.2℃でした。熱はあるものの、咳、くしゃみ、鼻水はほとんど出ず、味覚、嗅覚も違和感はありませんでした。
「これが副反応ってやつか…」と認識しました。
時間が経つにつれて、寒気、頭痛、倦怠感が更に増してきました。

そして、何もやる気が起きず、テレビを見たりスマホを触ったりして過ごしました。
その晩は、いつもより早く就寝しました。

翌日、目が覚めたのは11時でした。こんなに遅い時間に起きたのは久しぶりでした。
起きてみると、少し楽になっていました。倦怠感や頭痛は少し残っていましたが、寒気はありませんでした。体温測定してみると36.5℃で、平熱に近くなっていました。

この日は用事があって出かける予定でしたが、大事をとってキャンセルして家で過ごしました。
時間が経つにつれて、少しずつ楽になっていきました。晩御飯前に体温測定してみると36.0℃で、平熱に戻りました。

ワクチンを摂取してから5日経ちましたが、腕がほんの少し痛い以外は、ほぼ回復しました。
副反応が一週間以上も長く続く人もいるようで、2日で回復したので軽く済んでホッとしました。

ニュースなどによりますと、3回目のワクチンが実施されそうなので、次回は副反応が出ないことを祈るのみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました