【UDCast】視覚障がい・聴覚障がいのある方も、映画館や劇場などで楽しめるアプリ

アプリ

UDCast®(ユーディーキャスト)とは、映画・映像・放送等の「音声」をスマートフォン等の携帯端末のマイクが拾うことで、その端末を通じて、字幕や手話の表示、音声ガイド再生等を行うことのできるアプリケーションです。

映画や放送番組、Web動画、展示施設など対して、障害や言語の壁を越えて誰もが情報を得ることができることを目的としています。

観客、来場者のすそ野を広げ、これまでより多くの方が映像等の魅力に出会い、共感・共有する機会を提供します。

主な特徴

◆あなたの映画の「ミカタ」
視覚障害のある方は場面の説明をする音声ガイド、聴覚障害のある方はセリフや音の情報をいれた字幕など、あなたの映画の「ミカタ」になります。

◆好きな時に好きな映画館で
上映時間や場所を選ばす、当たり前に映画館に行ける。お近くの映画館で、ふらっと観に行きたいタイミングで、友達やご家族と同じスクリーンで楽しめます。

◆オフラインで使えます
あらかじめ作品のデータをダウンロードしていれば、上映中は電波を使いません。機内モードにしておけば上映中に通知が来ることもありません。

◆対応作品続々!
『天気の子』『万引き家族』『この世界の片隅に』など、対応作品200作品以上。最新作・話題作で続々対応!

UDCastの使い方

◆使い方は3ステップ
1・観たい映画を探そう
アプリをダウンロードしたら、さっそく「公開中」「準備中」から観たい映画をチェック。音声読み上げに対応した「作品情報」から出演者やあらすじを確認したり、作品公式ホームページの劇場情報へアクセスして上映中の映画館を探すこともできます。

2・データをダウンロード
映画館に行く前に、観たい映画のデータをダウンロードしておきます。

3・映画館へ!
チケットを購入して座席に着いたら、上映前に作品名をタップして待機モードにしておくだけ。映画が始まると自動的にその場面の字幕や音声ガイドを再生します。画面は暗くなり、上映中は画面操作の必要ありません。

◆音声ガイドはスマホで
音声ガイドはお手持ちのスマートフォンなどの携帯端末を持ち込んで聞くことができます。

◆字幕はメガネ型端末で
字幕はエプソン社のメガネ型端末MOVERIOに対応しています。MOVERIOにアプリをダウンロードすれば映画館にお持ち込みが可能です。

◆字幕付き上映もチェック
アプリで「UDCast」に対応した作品の「作品情報」から公式の劇場情報にアクセス。スクリーンに字幕が付く上映の情報も簡単にチェックすることもできます。

◆ご注意ください

  • アプリは映画の音で場面を感知しますのでマイクを塞がないようご注意ください。
  • 音声ガイドのイヤホンは有線のイヤホンをお使いください。マイク付きイヤホンは動作しない場合があります。
  • アンドロイド端末は非対応の機種もあるため、かならず動作確認をしてからご利用ください。詳しくはアプリの「動作確認」のメニューをご覧ください。
  • 映画を再生するアプリではありません。
  • 映画館でご利用の際はズレや停止を防ぐため、必ず機内モードに設定をお願いいたします。
  • 画面の光漏れや音漏れなど周りのお客様へのご配慮をお願いいたします。

魅力がいっぱい、UDCast!

◆作品公式の字幕や音声ガイド
映画の製作スタッフがチェックしている公式の字幕や音声ガイドは、映画をより楽しむ新たなツールとしてリピート鑑賞に使う映画ファンも増えています。『銀魂』コメンタリー上映などエンタメ利用の実績もあります。

◆最新情報はTwitter・Facebookへ!
月に2回ほど、UDCast対応作品情報やバリアフリー上映の情報をお送りするパラブラメールマガジンも登録受付中! https://palabra-i.co.jp/mailmagazine/

開発会社:Palabra株式会社

公式サイト

UDCast - あなたの「ミカタ」
UDCast は、セカンドスクリーンの専用アプリを利用した言語バリアフリー化サービスです。あらゆるコンテンツの言語バリアフリー化を実現します。

ダウンロードリンク

UDCast

UDCast
開発元:Palabra Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました