讃岐風と関西風が融合したうどん【自家製麺の店 三条坊】の「ちく玉天ぶっかけ 冷」(奈良市)

JR奈良駅の一階にあるうどん屋さん「三条坊」さんに行って、昼食を食べました。

f:id:revival2021:20210424112509j:plain

こちらのお店は、讃岐うどんをイメージしたようなお店で、メニューには「ぶっかけ」や「釜揚げ」など、讃岐うどんによくあるメニューが色々と記載されていました。

この日は、一番人気とメニューに書いていた「ちく玉天ぶっかけ」650円の冷たい方にしました。麺は通常は1玉ですが、無料で大盛1.5玉に増量してもらえるので、大盛で注文しました。

f:id:revival2021:20210424112419j:plain

麺は讃岐風ほどのコシはなく、関西風の物よりコシがありました。讃岐風と謳っている所は異常なほど硬いお店が多いので、この麺は程よいコシのように感じられ、私好みの麺でした。

つゆは少し甘めで、魚系の出汁が効いていたと思います。

竹輪と玉子の天ぷらは注文が入る度に揚げているので、熱々でした。衣がサクサクとしていて、つゆにもピッタリでした。

 竹輪は旨味を凝縮したすり身を使っているようで、素材の風味を損なうことなく揚げられていました。
玉子は割ってみると黄身が半熟で、麺にもつゆにもマッチしていました。

コスパが良くて、美味しかったです。

うどん以外にも丼などのご飯物があり、唐揚げや天ぷらなどの一品物がありました。
夜は一品物は他にも用意されているので、ちょっと一杯という使い方もできます。

f:id:revival2021:20210424112612j:plain

公式サイト
大和釜揚げと旨いもの処 三条坊|奈良交通

関連ランキング:うどん | 奈良駅近鉄奈良駅新大宮駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました