【ドトール「京都府産宇治抹茶のミルクレープ」】抹茶のほのかな苦味と香り、かのこ豆のほろっとした食感が楽しめる

ドトールコーヒーショップでは2021年2月26日から「春フェア」が開催されています。期間中は、桜や抹茶を使った彩り豊かなドリンクやスイーツが販売されています。

今回は、宇治抹茶を使用した「京都府産宇治抹茶のミルクレープ」をアイスコーヒーとセットで注文しました。

f:id:revival2021:20210411113806j:plain

クレープ生地の間に、京都府産の宇治抹茶を使用したホイップクリームと、北海道産大納言小豆のかのこ豆が挟まっています。

見た目からして、宇治抹茶の緑が春の新緑を現しているようで、彩りよく映えていました。

ホイップクリームとクレープの生地の甘みに、宇治抹茶のほんのりとした苦味の相性が良て非常にマッチしていました。
そして、小豆の香ばしさが加わり、三位一体になって美味しかったです。

f:id:revival2021:20210411113840j:plain

かのこ豆のサクッとした食感が良いアクセントになっていて、最後まで食べ飽きることはありませんでした。

アイスコーヒーとも相性が良く、後味スッキリでした。

f:id:revival2021:20210411113902j:plain

今の時期しかお目にかかれないので、是非食べに行って下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました