こーいち

おしらせ

はじめまして

ご覧いただきましてありがとうございます。 こちらのブログでは、日々あった出来事や所感などを書き綴っていこうと思います。 超個人的なブログになると思いますが、宜しくお願い致します。  
食レポ

讃岐風と関西風が融合したうどん【自家製麺の店 三条坊】の「ちく玉天ぶっかけ 冷」(奈良市)

JR奈良駅の一階にあるうどん屋さん「三条坊」さんに行って、昼食を食べました。 こちらのお店は、讃岐うどんをイメージしたようなお店で、メニューには「ぶっかけ」や「釜揚げ」など、讃岐うどんによくあるメニューが色々と記載されていました。 この日...
未分類

前代未聞の障害者論【考える障害者 ホーキング青山:著】

往々にして世間は障害者を汚れなき存在のように扱う。一方で、表には出てこないが、「厄介者」扱いする人もいる。そんな両極端の捉え方ってなんかヘンじゃないか――身体障害者芸人として20余年活動してきた著者は、偽善と建前を痛烈に嗤い、矛盾と盲点を鋭...
アプリ

【ミライロID】スマホに障害者手帳を取り込んでスムーズにサポートを受けられる

カバンや財布から取り出していた障害者手帳を、これからはスマホでパッと提示できます。外出する障害者、向き合う企業、みんなの便利をミライロIDが実現します! 「ミライロID」は、障害者手帳を所有している方を対象としたスマートフォン向けアプリで...
診察

四苦八苦した胃カメラと超音波の検査結果が出ました

2週間前に受けた、胃の内視鏡検査と超音波検査の結果を聞きに病院に行ってきました。検査は、8年前にポリープ除去の手術を受けてから、毎年1回受けています。 胃カメラを入れられるのは少し慣れてきました。前日21時以降の絶食も何故か慣れてきたよう...
リハビリ生活

身体障害者が回復を目指して⑧ ある意味残念な検査結果とホッとした結果

胃の内視鏡検査から数日後、検査の結果を担当医師から告げられました。「胃の中にポリープがあり、組織の一部を取り生体検査を行った結果、悪性のものではないので異常はありません」と言われました。 異常はなかったことで胸をなで下ろし、ホッと...
リハビリ生活

身体障害者が回復を目指して⑦ さらに検査は続く

骨髄の検査を終えてから2日後、再び血液検査をすることを告げられました。今回の検査は非常に緻密な検査になり、同意書にサインを求められました。血液検査で同意書が必要な検査は、一つしか思い浮かびません。「もしかしたら、HIV検査?」と思いまし...
リハビリ生活

身体障害者が回復を目指して⑥ 原因解明のため検査の日々

病気の原因を探るため、様々な検査を受けました。採血、血圧、体温からはじまり、今まで受けたことのない検査も受けました。 入院3日目の早朝、臨床検査技師が病室にやって来て、「足の検査をさせていただきます」と言われました。朝の7時だった...
リハビリ生活

身体障害者が回復を目指して⑤ 入院生活スタート

救急車で病院に運ばれたものの対応が出来ないということで違う病院を紹介され、そして運ばれた先で入院することになりました。 こちらの病院は県内でも信頼の置ける有名な病院で、県外からも多くの人が診察に来る所でした。 「ここに入院す...
リハビリ生活

身体障害者が回復を目指して④ 救急車で病院に運ばれてから

家に救急車に来てもらい、病院に運ばれました。救急処置室で処置を受ける事になりました。 病院についてから、まず、採血されました。そして、心電図とエコーの検査を受けました。 そして、採血の結果が出るまで、しばらくベッドで横になっ...
タイトルとURLをコピーしました