2021-04-09

書籍

【跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること 東田直樹】清冽な言葉でとらえた珠玉の一冊

僕は、二十二歳の自閉症者です。人と会話することができません。僕の口から出る言葉は、奇声や雄叫び、意味のないひとりごとです。普段しているこだわり行動や跳びはねる姿からは、僕がこんな文章を書くとは、誰にも想像できないでしょう。――(本文より) ...
タイトルとURLをコピーしました